相手とうまくメッセージを続けるコツは?

マッチングサイトではomiaiに限らずメッセージのやり取りが続かないと出会いに発展する確率が低くなっていきます。

そこでやり取りがなかなか続かない、続くコツが知りたいという方は、続けるコツについて把握するようにしましょう。

やり取りを続けるコツとしては、返信する文字数や返信が返ってくる時間を合わせるようにします。

 

短い文章に対して長い文章を送ったり、その逆の場合も相手と温度差が生れてしまいます。返信する時間も、その方のテンポがあるため、すぐに返信が来る場合はすぐに返して、30分間隔で返ってくるという場合はそれくらいの時間に合わせて返すようにします。

相手の波長に合わせることもやり取りを長続きさせるコツとなります。若い方で多いのですが、掲示板の用語が流行っているため、そちらの文章を使うのはやめておいたほうが良いでしょう。

 

相手が使ってくるのならば、使用しても構いませんが、相手によっては不快に思われてしまう場合もあります。

やり取りの間で相手に聞きたいことを質問しますが、何度も質問してしまったりするのは避けるようにしていきます。

全く質問しないというのも、やり取りが続かなくなってしまう原因となるので、適度に質問を挟んでいきます。

 

自分に質問がされないのであれば、相手が自分に興味がないという可能性が高いです。質問されないのと、メッセージ自体も来ないようであれば、また新たな相手を見つけたほうが良いでしょう。

話題としては、相手の趣味や好きなことを送るようにしていきます。

 

こちらから聞かなくても、プロフィールなどに載っているので、そちらで確認してみると良いでしょう。

自分の知識がない場合はインターネットで検索して情報を集めていきます。注意点としては、自分のことばかり話すことです。

自分の趣味や仕事の詳細や、どれだけ自分がすごいかを語る方もいますが、相手にとっては辛いやり取りとなります。

 

自慢話ですが、自分が気が付かない内に話していることも多いので、返信を送る際には注意したほうが良いでしょう。

メッセージを続けさせるためには、初めて送る文章、やり取りの最初のほうの文章も重要となります。

嫌われがちな文章としては、いきなりタメ口を使ったり、すぐに会いたいと言われる、住所や携帯番号などを聞いてくるとなります。

 

男性の方はすぐに会いたいという方のほうが多いですが、女性の方はすぐに会うことを嫌がります。出会うためにはある程度のやり取りが必要ということを覚えておくようにしましょう。